マーケティングの勉強21-過ちを認めるー

過ちを認める

【過ちを認める】

私たちの社会は
自らの過ちを認める人たちには寛容です。

誰しも過ちは避けられず、
一度起こしてしまった過ちは
動かしようがありません。
しかし、過ちを認めて改善することはできます。

「どんな評判も良い宣伝になる」などと言われますが、
これはある面で真実をついています。
悪い評判が立っても
あなたがすぐに事態を改善すれば
良い宣伝になるでしょう。
しかし何もせず放置すれば
悪い評判が定着してしまい、
良い宣伝になるはずがありません。

“過ちは認める”