マーケティングの勉強8

『継続』と『徹底』だけで優位性築ける

『継続』と『徹底』だけで優位性築ける。

何か新しいことを知った時に、
実際に行動に移すことができる人は、
たったの4%しかいない、と言われています。

実践した後、
さらにそれを継続的に続けられる人は
0.1%以下という統計があります。

1000人の社長の中で立った1人という確率です。
中小企業の数は、約340万社。
ソツソツと実践を続けられる人は
日本全国で3900人しかいない計算になります。

さらに47都道府県で考えると、
1つのと道府県に83人しかいない計算になります。

成功し続ける会社にするために、
『優位性』を築くことは
ビジネスの世界ではとても大切なことです。

誰にもできること。
それを誰にもできないくらい
徹底していると言うことです。

誰にでもできることを
誰にでもできるレベルで満足していては
優位性など生まれない。

普通の会社が10回やるんだったら
100回やればいい。
普通の会社が1年やるんだったら
10年やればいい。
それだけで大抵ナンバーワンになれる。

それほど『継続』と『徹底』には
会社を成功させ続けるために
必要不可欠なものです。