マーケティングの勉強3

昨日今月8番目となる本が届きました。

8番目に届いた小さな会社のためのマーケティング入門の本

「小さな会社のためのマーケティング入門」

この本を読む前に7冊あるので
優先順位を考えながら勉強していかないと
いけませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の勉強は商品を取り扱うことになった
ストーリーについてです。

人間はストーリーを読むと
そこに書かれている以上のことを
感じることができるようになっています。

ストーリーを語る力は
ビジネスをする上で欠かすことができないものです。

でも実は、今、ほとんどの人は
自分の商品やサービスを売り込む時、
「この商品、サービスが他と違って
どれくらい優れているのか?」
をひたすら伝えようとしているのです。

その商品やサービスの特徴で
他との差別化をするんじゃなく、
あなた自身のストーリーを語って、
他と差別化するのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が取り扱っている商品やサービスにも
導入するに当たっての完全なストーリーがあります。

ただ「いい(商品、サービスだ)から売る」ではないですね。