18-MEAの働きをするキューティクルライザー

軟毛・カラー毛・スーパーダメージ毛・クセ毛。キューティクルを強化して、さらにハリ・コシを出す。シャンプー後、トリートメントの前につけてトリートメントを重ね付けするシンプルな方法です。

カラー・パーマ・シャンプーなどで失われた毛髪表面の
18-MEAは再生できないため、キューティクルライザーで
類似構築をさせます。
さらに表面を均一にアニオン化することにより
トリートメントの効果をさらに高めます。

(使い方)
通常は1週間に2,3回シャンプーの後に使い
その後すぐにトリートメントを塗布します。

ダメージ毛や毛先が傷んでいる場合は
毎日使用して下さい。

毛髪表面に存在する皮脂膜のこと

毛髪表面を覆っている皮脂膜のこと

【18-MEAとは】
毛髪の表面に存在する皮脂膜です。
疎水化してバリア機能を作り、毛髪を外的ストレスから
守る働きをします。

①水を弾き、毛髪の絡まりや摩擦を防ぐ
②毛髪内部に潤いを閉じ込めて逃しません
③毛髪表面に自然なツヤを与えます